ゲーム関連

【ペンギンの島】ドキュメンタリー撮影現場が出来た!研究の割引が予想以上に効果的だった

先日..相当大変だろうと言っていた新追加の生息地「ドキュメンタリー撮影現場」ですが…

【ペンギンの島】ドキュメンタリー撮影現場の登場!今のままだと約5500年かかる模様【アップデート】ペンギンと暮らす島作りゲームにアップデートがきて新しく「ドキュメンタリー撮影現場」が追加されました!例のごとく作成には従来の1000億倍以上の経済規模が必要で今のままでは5500年もかかってしまいます。現実的な作成法を考えてみましょう...
なとり
なとり
さくっと二日で作成することができました

一週間ぐらいかかると思っていたのですが、研究ティアが追加されて研究の余地が大幅に増えたのでアップデート価格の割引や、頻繁に登場するようになったクジラからの獲得ゴールドで当初の想定を大幅に上回るスピードで完成しました

なとり
なとり
途中、研究で高度な釣り場レベルを要求されたり、割とクセがある進行でした…

今日はそんな「ドキュメンタリー撮影現場を作るまでの過程とオススメの進行」を紹介したいと思います

*過程抜きで作成の手順まとめまで飛びたい方はコチラ

前回終了時がこちら

前回終了時の状態はこちら

目標ゴールド 1.89ax

島の1秒当たりの収入 1.13au

12時間あたりの島の収入 48.92av

ペンギン クジラの巣のあとのペンギンすべて拡張済み

研究 アップデートで追加された生産ゴールドアップを3回拡張

ペンギンをすでに上限まで作成した状態で、現在の貨幣単位auから目標のaxまでau,av,aw,axと3単位を上げ切らないといけません

今の生産高のままでやるとまだ54年(15億秒)もかかる計算ですが、一応クジラの巣作成当初からは大きく進んだ状態で終了しました

なとり
なとり
では残りの54年分を詰めていきましょう

主要な強化要素は

ペンギンの数はすでに上限に達していますので、残りの強化要素は研究による生産ゴールド50%アップハートを使った生産地の進化です

以前は1ティアにつき2回ぐらいしか強化できなかったゴールド生産量50%アップが5回づつアップグレードできるようになっているんですね

ペンギンが終わった後の強化の要です

研究開発。最初はサクサク進むが・・

まずはアップデートで拡張されてだいぶ余地がある研究を進めていきます

研究の主なクエストはお馴染みのこれらですが

ギフトボックス開封

ペンギンの写真撮影

ペンギンのハート集め

釣り場の指定Lv解放

釣り場の指定Lv解放は、Lv1900ぐらいまではコスパが良いので仮にクエストで出てきても既に上がり切っているorすぐに上がる状態だと思います

残りのボックス開封や写真撮影はゲームをプレイしながらやるものなので、その辺りの湧きを待ちながらポチポチするめることでLv15、Lv16のティアはどんどん進められると思います

なとり
なとり
序盤はサクサク進むので研究ティアのお金にまつわるものを優先的に取って進めよう

アップグレードの割引が次回の生息地にも適応

ここで思いがけない嬉しい誤算がありました。生息地アップデートの20%割引をとりながらふと目標のドキュメンタリー撮影現場を見てみると…

なとり
なとり
目標ゴールドも割引されてる~!

前からこんな仕様でしたっけ?研究の名前はモロに「アップデート費用の割引」ですが新しい生息地にも割引が適応されるようです

なとり
なとり
以前はそんなシビアな開発をしてなかったから見落としてたのかな?ともあれ朗報です

これを研究のLv15、16で6回ぐらい適応して…

作成に必要なゴールド=378awと、当初の1.89axから1/5程度まで縮小することができました

なとり
なとり
あとはゴールドの獲得量を増やしていくだけです!

ゴールド生産量の拡張

研究を続けて、ゴールド生産量50%アップを取得していきます

ハート集めはひたすら必要数が上がっていくのですが、ペンギンの写真撮影やクジラ召喚は要求度が低く、簡単に進められることがあります

これぐらいであればすぐに上がるので、半放置で定期的に画面を見ながらポチポチと上げていけばいいのですが….

なとり
なとり
途中でこれもまたツマヅきます

釣りレベルの要求ハードルが上がって研究クエストは難化

これまではボーナスステージ状態だったクエスト「釣り場のレベル達成」ですが、要求される数字がどんどんあがっていき、釣り場のレベルを上げるためのコスパも非常に悪くなってきます

なとり
なとり
釣り場Lv1900を超えるとかなりキツくなってきます

Lv1906の場合

例えばLv1906の時はこんな具合です

Lv1906時 

レベルを1上げるのに必要なゴールド 5.63aw

1秒あたりの島の稼ぎ 342au

と、1レベルアップに必要なゴールドの収集に16000秒(4.5時間)もの時間を必要としてしまいます

「効率が悪かったら研究で生産ゴールド150%取ればいいじゃん!」と思うでしょうか

なとり
なとり
そうです…その研究クエストのための釣りレベル上げをしてるんです

研究クエストを一つクリアするために釣りレベルを10とか20とか挙げることを要求され、そのレベルを1上げるのに4時間以上の時間を必要としてくるので非現実的な育成になってしまいました

なとり
なとり
ペンギンを増やすことでの進化に続き、研究によるゴールド生産アップも厳しくなってしまった

とりあえず釣り場を1進化させよう

残されたのはハートによる釣り場の進化500%生産力アップです

こればかりは寝かさないといけないのですが、幸い6割がたハートが溜まっていたので1晩寝かせてハートを100l溜め、釣り場レベルを35→36に進化させました

これでコスパもだいぶ改善され、

Lv1906 進化レベル36時

次のレベルに必要なゴールド 29aw

1秒あたりの島の稼ぎ 3au

と、1万秒(2.7時間)程度まで縮まりました

クジラが強力になっているのでこれを駆使しよう

「2.7時間分も大変じゃないか!」と思うかもしれませんが大丈夫です。以前よりもクジラ召喚による獲得ゴールドが大きくパワーアップしていて、約2時間分前後のゴールドを一回で入手することができます

この画像の時の1秒当たりの稼ぎ 4.86av

クジラ召喚一回の稼ぎ 31.00aw

31aw=31000av 割る 4.86av  = 6378秒分

クジラは数分に一回出現しますので、クジラを呼びながら木箱(ギフトボックス)をあけていれば数分のサイクルで釣り場レベルを1あげることができます

なとり
なとり
これならタブレットを放置しながらたまに見てクジラがいたらポチ~で、進めていくことができますね

こんな感じで「釣り場レベルを上げる」「研究ティアを上げて生産ゴールド50%アップを取る」を繰り返して…

なとり
なとり
ついにドキュメンタリー撮影現場の作成に必要な378awを集めることができました

ドキュメンタリー撮影現場の作成過程まとめ

①クジラの巣作成後、ペンギンの数を上限まで増やす

これはいつも通りですね。コスパもかなり良いと思うのでサクサク進みます

②どこかで釣り場を進化させてLv36にする(ハートの進化)

こればかりはプレイでどうしようもないので寝かせましょう。一晩、ハート量によっては二晩寝かせる必要が出てきます

③研究ティアをひたすら進める

序盤はサクサク。生産地のアップグレード割引か生産ゴールド50%アップを優先して取得

→レベル1900を過ぎると釣り場レベル解放クエストがネックになってきたら木箱&クジラ召喚で突破

こんな感じでドキュメンタリー撮影現場作成まで辿り着くことができます

なとり
なとり
今回は時間は短かったですが、研究回数がかなり多かったので画面の前の操作が多くて大変でした

たくさん放置するスタイルの人だったら溜まったゴールドでガンガン釣り場レベルあげて、研究をあげて、と楽に進められると思います

課金派してもいいかも?という人であれば研究ポイントが10ポイントもらえるパッケージが良さそうです

やっぱり釣り場がこの島のメインなんだね

上で話した通り釣り場にゴールドを捧げることになるので、強化する生息地も、収入源も釣り場に一本化します

なとり
なとり
釣り場が島のペンギンすべてを支える生活は続くのである

次は相当ハードだぞ~!

次の最後の施設「危険な海岸」の作成コストは現時点で67.65bbでした

一応ペンギンの上限も開放されているものの、現在のaxからay,az,ba,bbと4単位の発展をとげないといけないので大変です

なとり
なとり
またまた修羅場が予想されます

以上本日は「ドキュメンタリー撮影現場が出来たぞ!研究の割引が予想以上に効果的だった」の紹介でした

次回は「最後の施設である危険な海岸作成の目安」をお送りします

関連情報

【ペンギンの島】ドキュメンタリー撮影現場の登場!今のままだと約5500年かかる模様【アップデート】ペンギンと暮らす島作りゲームにアップデートがきて新しく「ドキュメンタリー撮影現場」が追加されました!例のごとく作成には従来の1000億倍以上の経済規模が必要で今のままでは5500年もかかってしまいます。現実的な作成法を考えてみましょう...
【ペンギンの島】想像以上に本格的な国づくりゲームだった!島づくりの流れを解説のんびりとペンギンが育つ様子を見るまったりゲーだと聞いて始めたペンギンの島。最初はポチポチとペンギンたちが育つのを手助けするゲームだが、、、次第にインフレが進みジンバブエ並みのハイパーインフレ島へと突入するのであった。そしてそれを支える釣り屋。当初の想定とは違うがガッツリとはまってしまったのであった...
ペンギンの島 ついにクジラの巣ができました・・・!その先は?ついにペンギン島最後の施設であるクジラの巣を作ることができました・・・! 前回の記事で述べた通り、ペンギンの強化と研究によ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください