switch

【世界のアソビ大全51】初めて遊んで面白かったゲームTOP3!「マンカラ、5五将棋、コネクトフォー」

昨日紹介した世界のアソビ大全51

任天堂から大作ミニゲーム集がでたぞ!世界のアソビ大全51。買うなら公式より通販がだいぶ安い昨日任天堂switchで発売された「世界のアソビ大全51」 Nintendo Switchがゲーム盤に。世界のアソビが大集合。 ...

実際に遊んでみたら….

なとり
なとり
結構知らないゲームで楽しいのが見つかった!

買う前は「フレンドと大富豪しよ~」とか、「花札のオンライン対戦楽しみだな~」とか思ってたんですけど、やってみたら知らなかったゲームに楽しいのをたくさん見つけちゃってそっちばかりやっています

今日はそんな「世界のアソビ大全51で発見した初めての面白いゲーム!」を紹介したいと思います

第一位 石遊びゲーム マンカラ

アソビ大全で一番はまったのがこちらマンカラ

溝に入っている石を逆時計回りに一個ずつ落としながら、自分のポットになるだけ多くの石を集めるゲームです

将棋やチェスみたいに駒の種類がないので覚えやすいんですけど、やってみるとお互い読みあい要素が強いゲームで楽しかったです

実力がはっきり出るゲームなので対人の対戦も熱かったです

なとり
なとり
これはちゃんと覚えて強くなりたいと思ったな

小さい将棋 5五将棋

第二位は5五将棋

5×5マスの盤で行うミニ将棋です

なとり
なとり
駒も一枚の歩に金銀、飛車角、王しかありません

盤面が小さいのですぐ最終局面になって、詰碁の様に楽しむことができます

私は昔からほとんど将棋をやったことなかったんですけど、初心者にとって正式な将棋の1マッチって長すぎるし、盤が広くて戦略を巡らせるほどの余裕もないんですよね

囲碁は入門者用に小さい盤面のモノで遊んだことがあったんですけど、将棋でもこういうのがあるというのは発見でした

初心者の人が練習としてプレイしたり、すぐに終わる将棋として遊ぶのが楽しいです

第三位 コネクトフォー

第三位は縦にコインを並べるコネクトフォー

透明のケースに交互にコインを入れていって、自分の色のコインが4連続で並ぶことを目指します

なとり
なとり
立体の五目並べみたいな

五目並べより一個少ない4マスで勝利なんですけど、立体なんで狙ったところを置くまでの足場を積み重ねないといけないんですよね

コインのチャリーンっていう感じも爽やかなんてテレビとか見ながらのんびり遊んだりしています

これはライトなゲームっていう感じで気楽に遊べますね

まとめ

こんな感じで世界のアソビ大全51では「さすが任天堂!」と思えるような知らなかったけどめっちゃ楽しいミニゲームがたくさん収録されています

なとり
なとり
ほんとナイスセレクトだったよ~

今回は知らなかったゲームというテーマでの特集だったので除きましたが、花札やポーカーのテキサスホールデムも良く出来ていて楽しんでいます

CPU対戦も悪くない

基本1人じゃ遊べないゲームばかりですけど、CPU対戦も四つの難易度が用意されていて、「一手戻る」とかの機能もあるのでコンピューターとコツコツ遊ぶのも楽しそうです

以上本日は「【世界のアソビ大全51】初めて遊んで面白かったゲーム マンカラ、5五将棋、コネクトフォー」の紹介でした

なとり
なとり
たまにはこういうゲームでのんびりするのも悪くないよ
created by Rinker
任天堂
¥3,773
(2020/07/06 05:53:20時点 Amazon調べ-詳細)

ヤマダウェブ
世界のアソビ大全51 4150円 10%ポイント還元

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください