ゲーム関連

【ペンギンの島】危険な海岸が完成!釣り場Lvあげとの戦いだった・・

ペンギンの島Ver1.07での最終目標「危険な海岸」が遂に完成しました!

なとり
なとり
危険な海岸はシャチの着ぐるみを着たペンギンが泳ぎ回るカワイイ施設です

ドキュメンタリー撮影現場を作成後、危険な海岸を作るまでにかかった日数は約五日です

なとり
なとり
だいぶ前に完成していたんですけど、、まとめるのが遅れてしまいましたすいません!

危険な海岸作成までの流れはドキュメンタリー撮影現場ともまたちょっと違った感じで、今回から本格的に釣り場のレベル上げに苦労する感じでした

なとり
なとり
それでは今回は危険な海岸作成までの流れを見ていきましょう

ドキュメンタリー撮影現場から危険な海岸までの流れ

まず最初は上限解放されたペンギンの追加です

なとり
なとり
ドキュメンタリー撮影現場作成後はペンギン作成上限は198まで上がっています

いままでは新生息地解放後は乱発できた追加ペンギンの作成ですが、今回は即乱発するようなことはできず、次の生息地の解放までに時間をかけて少しづつ増やすようなコスト設定になっていました

ペンギンの追加作成費用

後半の追加ペンギンの費用はこんな感じでした

38ax→232ax→1.11ay→(ここで一20%割引を使用)→880ax→5ay→30ay→180ay→1az→6az→320az→1.4ba→8.42ba

最後の卵は8.42baと、なかなかの額ですね

ペンギン上限に達するころにはゴール目前

危険な海岸の最終的な作成コストは25.71bbだったので(研究で変動するので人によって違います)、最後の卵の作成コストの3000倍で次のゴールまで辿り着くことになります

ドキュメンタリー撮影現場作成→ペンギンの追加を上限いっぱいまで目指す→終わる頃には危険な海岸の建設は目前

最初にペンギンの上限がすぐ来てしまうとそのあとの育成は研究だけになってしまいますからね。運営さんがバランス良いコスト設定にしてくれたのだと思われます

研究ティアは19まであるので余裕あり

研究ティアは19までその存在を確認することができました

それぞれの研究レベルで、生産ゴールド150%アップを5回前後とることができるので、毎レベルで大きく生産ゴールドを増加することができます

なとり
なとり
ペンギンの追加も研究もできない、ということはまずなさそうです

研究の釣り場レベル要求がかなりエグくなる

そんな研究開発ですが、前回のドキュメンタリー撮影現場作成の後半ぐらいから研究が要求してくる釣り場レベルが高くなり(かなりコスパが悪いLvまで上げることを要求される)、今回は最初から常に釣り場のレベルが開発のネックになる状態でした

私の釣り場レベルはちょっと前まで1900台だったのですが、2000を超えるレベルを次々と要求してきます

Lv2000を超えるころのコスパ

どのぐらいコスパが悪いのか、実際にLv2080の時の様子で見てみましょう

Lv2080の釣り場

生産が3秒あたり 9.7az

アップグレードによる増加が 970ay

アップグレードコストは192ba

と、生産ゴールドの2万倍以上の費用を一回のアップグレードにかけなければいけなくなりました

そもそも危険な海岸の作成コストが25.71bbですからね。その千分の一ぐらいのコストがアップデートにかかるのはビックリです

なとり
なとり
非常にコスパの悪いアップグレード要求に答え続けないといけません

寝かすか、クジラ召喚か

釣り場のレベルを上げるためのゴールド稼ぎとして、「オフライン保証一杯まで放置して動画をみて2倍報酬をもらう」、もしくはクジラが湧くのをまってクジラ召喚を連発する」この二つから好みの育成法を選びましょう

オフライン保証のほうは広告再生で二倍の報酬がもらえますが、クジラは数分に一回湧いて1~2時間程度のゴールドをもらうことができるので早く進めたい人はクジラ召喚のほうがオススメです

私は他のゲームをやりながらマッチング待ちやロードのタイミングでクジラを呼ぶ、という方法でひたすら進めていきました

ハートによる釣り場の進化も必須

ハートを貯めることによる釣り場の進化で生産高が5倍や10倍に増加することができるので必須の強化要素になります

目安ですが私はドキュメンタリー撮影現場から危険な海岸の作成までの間に4回のハートによる釣り場の進化をしました

1m、10m、100m、1n(Lv40)の進化で多量のハートを使用しましたが、ペンギンの数も増えていますのでプレイしていない時の放置で割と簡単に必要なハートを集めることができました

なとり
なとり
最後のLv40になるときの進化が生産高10倍アップだったのでかなり効きました

こんな感じで

・プレイ時はクジラの召喚連発して釣り場のレベルあげ&研究のお題ススメ→生産ゴールドアップ

・プレイできない時はオフライン保証で稼いで動画再生で2倍

を5日ほど繰り返したところで危険な海岸の作成まで辿り着くことができました

ドキュメンタリー撮影現場から危険な海岸までの間に釣り場レベルは1900→2180と200近くのレベルアップをしていたので釣り場に注いだお金もまた天文学的な額になっていそうです

なとり
なとり
もしかしたら危険な海岸の作成コストを超えているかも・・・

危険な海岸の作成までの進行まとめ

・ドキュメンタリー撮影現場後に上限解放されたペンギンを増やしていく

・平行して研究によるゴールド生産アップ、アップグレード価格割引を取得していく

・研究クエストの釣り場のレベル要求が高くなっていくのでひたすら釣り場のレベルを上げていく

→プレイが面倒であれば放置

→プレイしたい派はクジラ召喚でひたすらゴールドを稼ごう

こんな感じで、放置でもプレイでもどちらでも進めることができると思います

なとり
なとり
釣りに振っていくだけなので強化で迷うような難しさはありませんね

まとめ

こんな感じで危険な海岸の作成が終わり、Ver1.07で追加されたすべての生息地の建設が完了しました

危険な海岸を作成したことによるペンギン上限の解放はありますが、次の開発目標はありませんのでこちらでいったん休止としたいと思います

研究ティアにも続きがあることから、またすぐにアップデートで次の生息地が追加されると思います

なとり
なとり
また次の生息地の追加を待ちましょう!

ペンギンの島の育成は大変になる一方ですが、基本放置や広告を眺めたりすることで進行することができるので一度ながらプレイに慣れてしまえば負担なく楽しめるのでいいゲームですよね

以上本日は「危険な海岸が完成!釣りレベルの要求がかなり厳しくなってきたぞ」の紹介でした

関連情報

【ペンギンの島】ドキュメンタリー撮影現場の登場!今のままだと約5500年かかる模様【アップデート】ペンギンと暮らす島作りゲームにアップデートがきて新しく「ドキュメンタリー撮影現場」が追加されました!例のごとく作成には従来の1000億倍以上の経済規模が必要で今のままでは5500年もかかってしまいます。現実的な作成法を考えてみましょう...
【ペンギンの島】想像以上に本格的な国づくりゲームだった!島づくりの流れを解説のんびりとペンギンが育つ様子を見るまったりゲーだと聞いて始めたペンギンの島。最初はポチポチとペンギンたちが育つのを手助けするゲームだが、、、次第にインフレが進みジンバブエ並みのハイパーインフレ島へと突入するのであった。そしてそれを支える釣り屋。当初の想定とは違うがガッツリとはまってしまったのであった...
ペンギンの島 ついにクジラの巣ができました・・・!その先は?ついにペンギン島最後の施設であるクジラの巣を作ることができました・・・! 前回の記事で述べた通り、ペンギンの強化と研究によ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください