ゲーム関連

【ペンギンの島】攻略ガチ考察 釣り屋の強化が一番効率が良い【生産地の倍率表付き】

なとり
なとり
今日はペンギンの島で効率よく稼ぐ方法について徹底的に掘り下げてみたいと思います

このゲームは進むにつれ要求されるコインが膨大になり、次のステップに行くためには一億倍以上の経済規模にしなければいけなくなります

今日は「そんなペンギンの島を生き抜くべくためには何をどう強化すべきかというテーマで掘り下げてみたいと思います

なとり
なとり
今日はガチです!

何を強化するのが効率がいいのか?

まずはどの設備を強化すべきか?というテーマです

新しく登場した設備のほうがダントツで稼ぎは大きいのですが、強化をしていくと最初期の釣り場がもっとも高い生産性を誇るようになります

生産地の進化で10倍も!

ハートを集めると生産設備の効率をアップすることができる。通常は2倍や3倍なのだけどレベルアップを重ねると10倍の1000%アップがでてくることがあります

なとり
なとり
10倍アップは大きいですよ!!

生産地の進化の倍率アップ表

ハートを使った生産地の進化の上昇率をリストにしてみました

Lv 上昇率
1 200% 11 500 21 500
2 200 12 500 22 500
3 200 13 500 23 500
4 500 14 1000 24 1000
5 300 15 500 25 500
6 300 16 500 26 500
7 300 17 500 27 500
8 300 18 500 28 500
9 1000 19 3000 29 1000
10 500 20 500 30 500
なとり
なとり
このようにLv10を超えると最低でも5倍になるので育成効率が良く、さらに特定のタイミングで10倍や30倍の大ボーナスが来ます

そしてLv30以降も500%が続く模様です

低ランクの設備強化の効率がいい理由はここ!

最新設備のほうが初期状態の稼ぎはいいですが、進化させるために必要なハート量も大きく設定されています

最新設備の稼ぎを2倍にするハート量で釣り場や花畑は5倍、10倍の進化ができるのでハートでの強化を考えると釣り場の効率が一番よくなります

こんな感じで新しい生息地を作るとその秒給の良さに目を奪われてしまいますが、基本釣り場を強化しましょう

なとり
なとり
釣り屋最強おおおお!

強化するかどうかの目安

なとり
なとり
ここから先はそれぞれの生息地を強化するかの目安をご紹介します

入門 アップグレード費用の方が安かったらとにかくアップ

まずは入門編、アップグレードするかどうかです。アップグレードにかかる費用よりも、アップグレードすることで増える金額のほうが大きかったら迷わず強化しましょう

この画像では上の釣り場は投資費用の方が大きく、下の花畑はアップする報酬の方が大きいです

なとり
なとり
花畑のアップグレード費用は1回の仕事で回収することができますので、まず増資したほうがお得ということになります

中級 アップグレード費用を1時間で回収ラインまで

初級の状態はすぐに終わってしまうので、次は自分の中で目安を設定してアップグレードをします

かかる増資費用と、それを回収できるのにかかる時間を計算していきましょう

この画像の場合、熱気球飛行場のアップグレードにかかる費用は42ajでそれにより1aj報酬がアップします。42回仕事をすればこの増資にかかるコストは回収できますので

熱気球飛行場の一回の仕事20秒x42=840秒=14分で回収できるということになります

なとり
なとり
14分ならあっという間なので増資したほうがお得ですね

1時間前後を目安に

放置時間の好みにもよりますが、1時間であれば1時間短縮チケットを使った時に得するラインになりますので初期~中盤までは”かける費用を1時間で回収できるところぐらいまでアップグレード”といった感じで回収の目安を計算して増資するとよいと思います

なとり
なとり
半日放置したりする人は12時間で回収できるようなアップグレードでOKです

上級 2つの生産地の生産性をしっかりと比較

後半になってより複雑になってきた時用に、2つの生産地の生産性をしっかりと比較する方法を紹介します

なとり
なとり
ここまでやる必要があるかはわからないので「しっかり比較したいんだ!」という方のみ見てみて下さい

内容がガチなので読み飛ばしてもOKです

アップグレードで上がる生産性 対 かかる費用を揃えて比較

現在の生産性はあくまで今の状態での生産量なので、どちらを強化したほうがより効率が良いか、という視点で考えるときはアップグレードのコスパを揃えて比較します

比較しやすいように数字が近いものを用意してみました

カモメの巣と遊園地はどちらも10秒で収益を上げます

アップグレードの上昇比率はどちらもほぼ1:1。2つはこれからのアップグレードによる上昇比率も同じですので金貨による成長度合いは同じと判断します

カモメの巣は10秒で1.4abで遊園地は8.47ab

なとり
なとり
約6倍の差があります

ハートによる強化を加味

これにハートによる強化を加味します

どちらも成長には10d必要で、カモメの巣は5倍大きくなりますが既に生産高に6倍の差がついているので遊園地のほうがコスパは良いだろう、と判断します

ここでどちらかが10倍アップが入っていたり、ハートによる強化レベルの差が大きく高倍率のアップが続きそうだったらそちらのほうが成長率が良いと判断します

例:仮にカモメの巣の生産地Lvが18前後でこれから30倍や5倍の高倍率アップが続く時はそちらのほうが効率が良いだろうと判断

今回は比較用に数字を揃えましたが、普通はどちらも育成の度合いがバラバラでアップグレードのコスパもそろっていないと思いますので、その場合には

  1. アップグレードの成長のコスパを揃える(違ったら計算して同程度にする)
  2. 今の生産高を比較
  3. ハートによる成長を考慮にいれてどっちが得か結論をだす

こんな感じでやってみるとその段階でどれに一番投資するのが効率が良いかわかると思います

なとり
なとり
もちろんこういう作業が好きな人でないとまったく楽しくないので、追及したい人のみやってみまう

効率追求型はアップグレード比率を揃えて成長具合を考慮に入れて育てるものを決めよう

ゲーム進行の目安

序盤

序盤は設備を立てることを目標にペンギンを増やして、課題をこなして、とやっていくだけでOKです

なとり
なとり
ダイヤを使った時間短縮をしなくても次々と進んでいくと思います

中盤の進行

しばらくしたら新しい設備に必要なコインが膨大になるので、計画的な育成が必要になります。新設備と釣り屋を狙って強化しましょう

なとり
なとり
この辺りからダイヤの時間短縮を使わないとお金が足りなくなります

設備の解放でもらったダイヤで時間短縮を挟みながらペンギンを増やして次の設備に進みましょう

後半の進行

後半になると上のやり方でも次の設備にたどり着くよりも先にペンギンの作成上限がいっぱいになってしまいます

ペンギンが上限いっぱいになった後はハートで生産性をあげるしかありません

なとり
なとり
ペンギン増殖のように時短チケットの乱発で進めることができないので、寝かせてハートをためる必要が出てきます
一応課金はしなくてもなんとかなりそう

一応最後の設備の1個前まで育ててみましたが、ラスト2つぐらいになるとハート貯まるための待ち時間がかなり長くなります

なとり
なとり
一応課金をしなくてもアプリを起動しての放置や、オフライン状態での進行で進めることはできそうです

無課金希望の方も安心してください

まとめ

なとり
なとり
こんな感じでライトなところからやや掘り下げた育成効率まで語ってみました

何も考えずにまったり楽しんでもいいですし、効率を重視すればガチな国作りゲームとして楽しむことができる良作です

生産地の進化の倍率の図はたぶん私しかまとめていないと思いますのでどっちを強化するか迷った時は役に立つんじゃないかなと思います

次回は「ペンギンの島の最高難度の生息地~クジラの巣~の作成までの過程」のご紹介です

なとり
なとり
最後にふさわしいめちゃくちゃハードな内容でした

いままでとは違った育成が必要になってくるので是非見てみて下さい

【ペンギンの島】なんとか無課金でクジラの巣の作成目安が経った。。強化の過程を紹介かわいいペンギンさんを眺めるペンギンの島 以前の記事でも紹介している通り、次第にインフレが激しくなり島の進化が難しくなっていき、中...
なとり
なとり
それではみなさん楽しいペンギンライフを!

ペンギンの島関連情報

↓アップデートで追加された生息地、ドキュメンタリー撮影現場の紹介

【ペンギンの島】ドキュメンタリー撮影現場の登場!今のままだと約5500年かかる模様【アップデート】ペンギンと暮らす島作りゲームにアップデートがきて新しく「ドキュメンタリー撮影現場」が追加されました!例のごとく作成には従来の1000億倍以上の経済規模が必要で今のままでは5500年もかかってしまいます。現実的な作成法を考えてみましょう...
【ペンギンの島】想像以上に本格的な国づくりゲームだった!島づくりの流れを解説のんびりとペンギンが育つ様子を見るまったりゲーだと聞いて始めたペンギンの島。最初はポチポチとペンギンたちが育つのを手助けするゲームだが、、、次第にインフレが進みジンバブエ並みのハイパーインフレ島へと突入するのであった。そしてそれを支える釣り屋。当初の想定とは違うがガッツリとはまってしまったのであった...
【ペンギンの島】攻略法 ダイヤのもらい方、オフライン保証とは?写真を簡単に撮る方法昨日紹介したペンギン島の攻略情報です この記事ではダイヤを逃さずもらう方法や、生産地のパワーアップ倍率、効率の良い釣り屋に特化...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください