キーボード

この春はじめたい、新生活にぴったりなキーボード選び 2019年春

こんにちは、今回は、、、キーボードの紹介です、、、!

パソコンの文字を打つほうでなく楽器演奏のほうのキーボードです

実はここ一年ほどいろんな製品を調べて買いまくっていて、、先日ついにまとめおわりました!

春になって何か楽器をはじめてみたい、という大人や

大学生になってピアノやめちゃったんだけど手元に演奏できるものを置いておきたい、という方いかがでしょうか!

今は本当にいろんなタイプがあるのであなたの生活スタイルにあったキーボードが見つかること必須です。期待してみてみてください

まずはわかりやすく電子キーボードを

・シンセサイザー

・ピアノっぽい電子キーボード

・超コンパクトなbluetooth midiキーボード←NEW

・普通サイズのbluetooth midiキーボード

の四つに分類して紹介したいと思います!

なにやらいろいろありますね、、!期待してください!

①ピアノっぽい電子キーボード

まずは一番わかりやすいピアノっぽいものです

生ピアノと比べて

・ヘッドフォンが使用できるので音の問題がない

・場所を取らない

そして他のキーボードと比べて

・けっこうピアノに寄せてつくってある

というのがこのカテゴリーの特長です

「まだ生ピアノが名残惜しい、、」

「クラシック中心の演奏をするだろうから生ピアノがいい」

また、ほとんどの製品は簡単操作で音を変えたりオクターブをいじったりできるようになっているので

「難しい機械はNG!」という人にもおすすめです

商品としてはこの辺りがメジャーですね



かなりピアノっぽいですよね

超小型bluetooth midiキーボード ←NEW

お次はbluetooth midiキーボード!

何やら聞きなれない単語ですが、これがいま最も熱い新ジャンルでキーボード選びの中ではずせないものなので是非魅力を知っておいてほしいのです!

製品はこんな感じなんですけど、とにかく小さいんですね

こんな小さくて音が出るの?と思うでしょう

ずばりスマホやパソコンとつないで音をだすんです

こんな感じ!

小さいmidiキーボードっていうのは昔からあったのですがパソコンと有線ケーブルでつないで難しいソフトを使って、と以前はハードルが高かったのです

最近のスマホの高性能化で「bluetoothでスマホにつなぐことで音源とかスピーカーの機能は全部にそっちにまかせて小さくしちゃおう」便利な製品です

スピーカー等を内蔵していないのでスマホ接続が必須ですが、その分かなりの軽量で単3電池二本で長時間動いたりとかなり省エネ思考になっています

いまのところ2メーカーの2製品しかでていません

ちなみに私はどちらも持っているので後程具体的な紹介記事もあるので興味がある方はこちらもどうぞ

https://netshoppinglove.com/keyboard-005/

小型bluetooth midiキーボードはこんな感じです!

③普通サイズのbluetoothキーボード

上で紹介したbluetooth midiキーボードの大きいサイズ版ですね!

大きさが普通の電子ピアノの大きさになって扱いやすくなりました

スピーカーも内蔵しているので単体で音を鳴らすことが可能で

bluetoothでスマホにつないでGaragebandなどの優秀な音源アプリにつないで音を鳴らすこともできます!

単3電池6本でも起動可能です!

これが一番便利なのですがスピーカーとかも内蔵しているので大きく、重く、必要な電池数も多くなっています

どういった使い方もできるので「とりあえずいろんな使い方をしてみたいな!」という方にお勧め

このジャンルでメジャー製品はいまのところGO PIANO,GO KEYの二つだけです

④シンセサイザー

最後はシンセサイザーです

多数の音源を内蔵していて音色を自由にかえることができてピアノっぽい演奏からバンド演奏、コピー演奏など演奏の幅はかなり広いです

スピーカーは内臓していないので別につなぐ必要があります

コンピューターを内蔵していてこれ一つで

・音色づくり

・ドラムなどのバック音声の再生

・マイク接続&音量コントロール

・楽曲作成

など音色づくりにおいては単体でほとんど何でもできるといった感じです

サイズもいろいろあり、単三電池で動いたり持ち運びができるような軽量なものもあります

バンド演奏や作曲には最適なのですがその反面

スピーカーがないので単体では音がだせない、設定項目が多いので最初がむずかしい

といったネックがあります

とりあえずキーボード演奏したい、という時の選択ではありませんが

「いろいろしてみたい!うまくできたらyoutubeに動画アップしたりバンド演奏したい!」という方はこれですね

製品はこの辺りがメジャーです


昔はプロの道具でしたが最近は「買えないことはない、、!」価格になってきました

https://netshoppinglove.com/keyboard-004/

まとめ

以上がキーボードを4種類にわけて紹介!でした

まとめますと

・普通のピアノに近い人は電子ピアノ

・超手軽に使用したい人はbluetooth midiキーボード

・bluetoothは便利そう。でもスピーカーも欲しいの、なあなたはGo piano

・せっかくだから何でもできるのを買いたい。なあなたはシンセサイザー

といった感じです!

また各カテゴリーの製品を個別に紹介している記事もあるのでそちらもご覧ください

ありがとうございました

  ~~広告エリア~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください