旬な製品

紙にも布にもさっと印刷!噂のハンディプリンター「Selpic S1」を使ってあちこちプリントしてみよう

最近流行りのハンディプリンター

従来の印刷機による紙を使ったプリントと違い、表面をサッとスキャンすることでプリントできる新しい機械です

プリンターのように機械に取り込む必要がないので小さな名刺や大きなカードボードにサッと印刷したりかなり手軽に使えと好評でちょっと前にSNSでも話題になったアイテムです

ホリエモンも動画で話題にしていました

「いままでできなかったところに手軽に印刷できる」ということで動画内でも大好評です

今日はそんなハンディープリンターを購入してみましたのでレビューしてみたいと思います

なとり
なとり
今回購入したのはこちら


この製品は上で触れたような名刺や大きなボードの他に速乾インクによりT-シャツをはじめとした衣類にもプリントできるという優れモノなんですねー

公式ページによると紙や布に留まらず、プラスチックや木材、革、金属にも印刷できるらしいです

なとり
なとり
もはやなんでも屋だな

それでは実際の製品の様子をみていってみましょう

Selpic S1 製品の様子

それでは実際の製品の様子を見てみましょう

外箱の様子。外国製品っぽい感じ

内容物はこんな具合です

・ハンディプリンター本体

・スタンド

・箱(ケーブル

・箱(インク

・箱(説明書&保証書類

ケーブル(本体充電用)、インク、説明書の三つが箱に入っています

マニュアルは英語でしたが、操作自体は非常にシンプルなものなのでなくても何とかなると思います

カートリッジ設定方法

なとり
なとり
カートリッジの挿入もとても簡単です

本体丈夫の蓋をはずし

さらに中の小さい爪を一つ上側にあげます

そしてインクをこの向きで挿入すればOKです

なとり
なとり
こちらも何も難しいことはなく3分で終わりました

実際に印刷をしてみました

それでは実際に使ってみましょう

まずはスマートフォンで専用アプリSelpicをダウンロードします

立ち上げると本体の操作説明がはいります。

本体の電源を入れ、スマホ側のWi-fi設定からSelpicを選択しパスワードに12345678と入力し接続します

ペアリングが済むと印刷の編集画面が開きます

ここで印刷パターンの文字、デザインを編集することができます

なとり
なとり
とりあえずこんなデザインを作ってみました

右下のボタンを押して本体にデザインを送信し、本体横のボタンを押しながら横にスライドして印刷

こんな具合で素敵なパターンの印刷ができました

画像の取り込みも可能

専用ソフトを使ったデザインの他に、画像を取り込んで印刷することも可能です

今回は有名無料ロゴサイト Logo factoryを使用してみました

出展 Logo factory

これをスマホに送りSelpicで読み込み

それを印刷するとこんな具合

このように外部ソフトで用意した画像の印刷も使えますので、スマホで編集するの嫌だな~、既に印刷したいデザインあるんだよな~という人にも向いています

メリット:さっと印刷 デメリット:小さい

メリット

この製品のメリットはやはりぱっと印刷ができるところですね

なとり
なとり
やりたいと思ったら即!

通常のプリンターのように電源入れて紙をセットして、といった手間がなくスッとできるのはとても便利

デメリット

デメリットは印刷面が小さいことです

上の画像のように縦2cmほどのサイズでの印刷になりますのでLogoや名前、住所などをぱっと印刷する程度の用途に限られます

なとり
なとり
それ以上の印刷をしたい場合には他のプリンターを使った方がよいでしょう

また、こちらはデメリットというよりも注意点なのですがどこにでも印刷できてしまうので誤って机や大事な書類にプリントしてしまわないように気を付ける必要があります

私も使用中に印刷面が紙からはみ出て机にプリントしてしまったのですが、布や水でこするだけではとれませんでした

向いている人

・病院や幼稚園などたくさんの人が集まるところで名前を印刷して道具の管理

なとり
なとり
布や木などいろんな面にも印刷できる長所が生きる

・メルカリやヤフオクなどのフリマアプリでメッセージカードを書いたりするときに使用

「この度はご購入いただいてありがとうございました」などのメッセージカードを添えている方がこれを使ってぱっと名前やロゴを印刷

なとり
なとり
他の人とはちょっと違いを付けたい方、少し凝りたい方が手軽さで活用

まとめ

こんな感じでハンディプリンター Selpic S1はパッと好きなところに印刷という製品の売り文句にピタリと合った製品でした

スマホで簡単にデザインを用意して本体に送ってぱっと印刷できるのでちょうどこういう製品を探していたんだよなぁ~という方は是非チェックしてみて下さい

なとり
なとり
非常に満足度の高い製品でした

以上本日は「どこにでもさっと印刷 ハンディープリンタ Selpic S1」の紹介でした


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください