ProjectWinter

【Project Winter】10月のアップデート カスタムマッチの登場でルールの設定ができるように!

雪山人狼ゲームProject Winterに10月のアップデートとハロウィンイベントが来ました!

今回からちょっとアプデ告知の様子がかわって日本語の概要がつきましたね。従来のアプデ内容すべてを書いた英語文章はこちらのSteamリンクから見ることができます

アプデ概要

今回のアップデートは大きく分けて三つで構成されています

カスタムマッチの登場 – プレイヤーがトレイターの数や体力を調整できるように

ハロウィンイベントの開催 – ゲームの一部見た目の変更、限定スキンが入手できるツリーの登場

バランス調整 – トレイター専用の赤無線の登場、地雷を踏むと吹っ飛ぶように、等々

などなど盛沢山のアップデートとなっています

すべて紹介するとちょっと長くなってしまうのでこの記事ではハロウィンイベント以外の新機能カスタムマッチ、そして今回のアプデによるバランス調整や変更点について紹介したいと思います

*ハロウィンイベントに関してはこちらで紹介しています

【Project Winter】ハロウィンイベント開催中!超クールな限定スキンも登場!【Spooktober event】雪山人狼Project Winterでハロウィンイベントがはじまりました 更新情報 最新v1.1.10617 新要素 ・Spo...
なとり
なとり
それでは今回追加された内容をみていきましょう

新機能カスタムマッチの登場

なとり
なとり
今回アプデの一番の目玉はこれですね!

部屋を立てるホストがそのゲームのいろんな項目を設定することができます

その画面がこちら

なとり
なとり
けっこういろんなところをいじれますね~

設定項目

設定項目は上から順にこんな具合です

ゲームの長さ、イベント間の時間、プレイヤーのロール、トレイターのレッド通信機、サバイバーのヘルス 、トレイターのヘルス 、動物のヘルス、トレイターの最小数、最大数

などなど、ゲームにまつわるほとんどの設定をプレイヤーがいじることが可能です

なとり
なとり
それでは、順番に詳細をみていきましょう

ゲームの長さ

メガブリザードが来るまでの時間を30~180分で設定

従来の30分のゲームだけでなく、長いゲームも作れるようになりました

なとり
なとり
にしても180分ってすごいな!前に運営が180分ぐらいの長いゲームも考えているっていってたのはこれか!

イベント間の時間

ゲーム中に来る吹雪イベントやウサギイベントの合計時間の調整。3~20分で設定

30分のゲームで20分がイベントなんて鬼畜使用な設定もできるんですねぇ~

プレイヤーのロール

プレイヤーの役割の有無の設定

メディックなどの役割が無いクラシックモードか、いろんな役割があるモードかの指定と思われます

トレイターのレッド通信機

トレイターだけが使える赤い通信機を登場させるかどうかの設定

こちらは新要素ですね。今回から登場した専用通信機の有無です

なとり
なとり
これすごいイイですよね。トレイターだけが話す手段があればいいのにってずっと思ってたので嬉しいです

サバイバーのヘルス 、トレイターのヘルス

それぞれのHPを従来(1000)の1%から500%の間で設定することができます

サバイバーとトレイターのHPの調整とはゲームに大きく影響する項目ですね~

殺人鬼プレイが可能に

トレイターのヘルスを上げて500%にすると5000ものHPになるので、従来のこそこそ隠れるトレイターとは違った圧倒的にタフなトレイターでゲームをすることができます

なとり
なとり
5000だと手持ち武器の貯め攻撃でも10回以上殴る必要があるので…もはや殺人鬼です!

トレイターの数を減らし、代わりにHPを多くしたりして殺人鬼村にしたり、遊びの幅がかなり広がりそうです

動物のヘルス

野生動物のHPを1~300%で指定

トレイターが野生動物に殺さてしまったり、よくわからないところでゲームが決まってしまうことがあったのでこちらも良い設定項目です

なとり
なとり
サバイバーのHPと併せて調整すると絶対に野生動物に遭えない村」的な遊び方ができそうです

トレイターの最大数、最小数

ゲームに登場するトレイターの数を1~3で指定

なとり
なとり
従来の最大二名から一名増えた3トレイターのゲームの登場です

最小と最大で別々に指定するところからすると、二つの数字に違いがあればトレイターの数はランダムで決まると思われます

カスタムマッチまとめ

こんな感じでカスタムモードの登場で、トレイターとサバイバーの強さのバランスを調整から、遊び方が変わるような調整まで幅広く設定をいじれるようになりました

なとり
なとり
初心者さんの村ではサバイバーを強くしたり、ベテランの村ではトレイターを強くしたり、プレイヤーのスキルに合わせた調整ができるのがいいですね
ちなみに

ホスト以外の参加メンバーはロビー一覧の歯車ボタンにマウスを合わせることで部屋のルールを確認することができます

ホスト側も部屋を立てたでも右上のボタンを押せば設定は確認、変更が可能です

なとり
なとり
カスタムモード、、期待していた以上の素晴らしい内容でした

バランス調整、新機能

地雷を踏むと吹きとぶように

地雷を踏むと吹き飛びのモーションが入り、立ち上がるまで動けなくなりました

いままではHPさえ持てば走り抜けることができましたが、一発で足止めされるようになりました

なとり
なとり
待ち伏せされていたらまずやられてしまいそうです

新クロスヘアの登場

銃で狙いを定めるとき、エイムが合うと十字になるクロスヘアの登場

いいですね~。よりエイムしやすくなりました。

Phunのダメージカット

パラノーマル減少Phunの爆発ダメージを受けない

原文を見てもなかかなわかりませんでした。ボックスが降ってくるイベントの爆発のことでしょうか..?

原文 Paranormal Physics Phun: Explosions ragdoll blown up players… enough said! While in ragdoll state, players will not receive damage.

後程調査し追記致します

キャビンのチェストの拡大

キャビンの共有チェストの保存容量が増加しました

たまにいっぱいになることがありましたからね。良い改善です

メディックの専用レシピ、サボターの廃止

メディックから薬草二個で医療キットを作れる機能の廃止。トレイターの役職サボターは役職ごと廃止

メディックはヒールの機能のみの役職になりました。スティッチャーは従来通り薬草二つで作成可能です

なとり
なとり
ゲームバランスの調整ですね。サボター…さらば

スモークの改善

スモーク弾を投げた時の展開時間を短縮しました

煙幕が展開するまでの時間が早くなったようです

新しいトグルアクションの追加

コンテキストオプションがカーソルに応答するかどうかを制御するために、一般設定画面に新しいトグルを追加しました

設定にまつわるもののようですがちょっとややこしい文章でした。ゲームに影響があるものではないと思われます

原文 Added a new toggle in the general settings screen to control whether contextual options will respond to the cursor or not (ie. hovering to select and clicking to perform the action)

コントローラー使用時のスティックの調整

コンテキストアクションがDパッドで上下にスワップされるようになりました

コントローラー使用時のスティックの割り当てに変更があったようです。こちらもややこしい原文なので実際の動作でご確認下さい

原文 Contextual actions are now swapped with up and down on the d-pad when using a controller rather than the right analog stick

プレイヤーの死体への爆弾設置

プレイヤーの死体に爆弾が設置できるようになりました

なとり
なとり
Wow.cool!

プレイヤーの死体って「何かはいってないかな~」って気軽にゴソゴソしちゃってましたからね。これからはそうはいかないよ、と

キャビン周辺のバンカーの減少

キャビン周辺に登場するバンカーをかすかに減少しました

キャビン周辺の小屋(貯蔵庫)がかすかに減少しました

その他 バグ修正

その他に以下のバグ修正が行われました

・遠距離武器のリロード中に棚から落ちた場合、プレイヤーの照準が壊れる可能性がある問題を修正
・ロールクリップボードUIでマウスホイールをスクロールしてリスト内を移動しても、インベントリもスクロールしなくなります
・サプライズバンカーが常に正しくロードされない問題を修正
・ゲーム中にエスケープメニューを終了するときの画面のフラッシュを修正
・カーソルを数秒間動かさないと、メインメニューでカーソルが消える問題を修正
・ハーブの茂みがリソース収集カテゴリにポイントを提供しない問題を修正
・トラップ(poison、booby trap)が常に最後にリストされるようにコンテキストオプションの順序を修正
・複数のインジケータが同時に画面上に存在する場合、位置インジケータが誤って表示されるケースを修正
・ベアトラップを配置したときに効果音が再生されない問題を修正
・裏切り者のハッチを取ると、プレイヤーが反対側のレベルジオメトリで立ち往生する場合がある問題を修正
・アイテムをドロップしてエモートをプレイしているときにムーブメントロックを解除できる問題を修正
・裏切り者のハッチを取り戻すと、再び選択されるまで装備アイテムが見えなくなる問題を修正
・武装解除されたブービートラップからの爆発が正しい場所に出現しない問題を修正
・裏切り者のブラフブリッジがホストプレーヤーに対してのみ破壊可能になる問題を修正
・プレイヤーが球形のバンカーの近くでコンソールの後ろで動けなくなる問題を修正
・ロビーブラウザで進行中のゲームのステータスとして「ロビー」が表示される場合がある問題を修正
・マップ上のリソースノードに関するいくつかのクリッピングと配置の問題を修正
オオカミがマイニングブリッジを歩くことができる問題を修正
・装飾品アイテムのクリッピングに関するいくつかの問題を修正
・プレイヤーがバンカーや他の場所に閉じ込められる可能性を防ぐため、動物が死んだ後の衝突を無効化

まとめ

こんな感じで画期的なシステム、カスタムマッチの登場に加えいくつかのバランス調整が行われました

先月のProject Winterブームの熱も下がり、プレイヤーは減少傾向にあるのですけど運営さんがんばってくれていますね

なとり
なとり
Project Winterの運営は「ここ改善するっ!」っていってから実行するまでの時間が早いよね

今後のアップデートにも期待したいと思います

以上本日は「10月のアップデート、カスタムマッチの登場&バランス調整の紹介」でした

【Project Winter】ハロウィンイベント開催中!超クールな限定スキンも登場!【Spooktober event】雪山人狼Project Winterでハロウィンイベントがはじまりました 更新情報 最新v1.1.10617 新要素 ・Spo...

*情報提供 圧倒的ピザ屋さん

Project Winterの攻略情報はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください