引っ越しドローン

伊豆にドローン空撮旅行にいってきました

こんばんは、今日は日記、雑記的な記事です

なとり
なとり
ドローン空撮もかねて伊豆に2泊3日の旅行にいってきました

いままで熱海までは行ったことはあったんですけどその先の伊豆にはほとんどいったことがなかったんですよね

伊豆の海はとても綺麗で、そして良いいロケーションでも人が少なく、いい具合に自然を満喫できました

なとり
なとり
炎天下での長時間ウォーキングあり、出会いあり、で今日はそんな伊豆旅行を写真付きの日記形式でお送りしたいと思います

今回向かったのは伊豆高原

伊豆半島でいい感じのロケーションはないかな~と探していていくつかの場所が見つかったのですが、、、

なとり
なとり
ドローン空撮が目的なので流行ってて人がそうなところは向いていないんですよね。。

最初はハート型に削られた洞窟、龍宮窟や由比ガ浜海岸の当たりを考えていたのですが、、SNSを見てもどうやら混んでいる模様

景色は良いがSNSで流行っていないところを伊豆半島の地図で探して、、、見つけたのがい伊豆高原

開けた海あり、滝あり、さらには駅から徒歩圏内なので電車旅行にも最適。これは良いのではないかと伊豆高原へ向かってみました

電車で3時間

なとり
なとり
1人の旅行なのでなるべく安く行くというのもサブテーマに掲げて在来線で向かいます

池袋から電車に揺られること3時間無事伊豆高原に到着しました

伊東区間の限定電車 黒船

伊東高原駅はとてもキレイで電動のレンタルサイクルも行っていて観光地の駅としてよくできていました

1日2000円で借りれるようです

なとり
なとり
自転車県内に観光スポットが多いエリアなのでレンタサイクルで回るのもありだなと思いました

宿は激安一泊3000円温泉代込み

今回泊ったのはジェームスイン伊豆高原

温泉税込みで2泊で5880円、1泊あたり3000円を切っていたのでどんなところかなと不安だったのですがとても綺麗なところでした

11部屋ある建物すべてを若い人が1人で管理しているようです。経営面がどうなっているのかとても興味深いところでした

ここから空撮の旅です

なとり
なとり
ここからは伊豆高原の見どころと空撮の様子をご紹介します!

いがいが根

駅から徒歩20分前後。道路からピクニックコースを5分ほど歩くとたどり着ける開けたエリア

なとり
なとり
すごい開けてる!!そして誰もいない!!

この辺りは溶岩からできたエリアのようでゴツゴツして茶色がかった特徴的な地面です

東京だったらこんな見晴らしがいいところ絶対人がいるよ。。。見晴らし&人気のなさでなかなかな解放感でした

なとり
なとり
ドローンを転回してさっそくGO!

伊豆の海は水がとても綺麗なので綺麗な映像がたくさんとれました

対馬の滝

こちらも駅から徒歩15分ほど。川沿いの道をあるいたところにあります

なとり
なとり
こちらも滝と海が見えながらも滅多に人がいない良スポットでした

最近できた展望台があって、滝をかなり近くからみることができます

こちらはドローンを使うことで海側から見ることができたので、滝の全貌がみえて楽しかったです

なとり
なとり
この二枚は撮影日が違い、途中で雨が降ったので右の滝は土交じりの色になっています

こんな感じで伊豆高原周辺の海岸や綺麗な場所をたくさん回ってきました

なとり
なとり
すべて加工なしです。伊豆の海は本当に綺麗でした

旅ならではの出会いもあり

ドローンを飛ばしていたので周りの人との交流も普段より多く、ドイツから夏休みで来ていた大学生カップルや、同じく東京からドローンを飛ばしに来た人、伊豆の海が好きで引っ越してきておばちゃん等いろんな人と話をしながら一緒に写真を撮ったりできたのも良い思い出でした

なとり
なとり
周りの人との交流があるとより楽しくなりますね

ドローン空撮的感想

ドローン空撮的な感想としては、やっぱり広いところで自由に飛ばせると楽しいですね。空を飛ぶMavic2は地形を無視して時速40km前後で飛ぶので1km程度なら1分ちょいで移動してしまいます。地上から気になる目標に向かってその様子を撮ることも容易です

今回ちょうど海をながれる謎の物体を発見したのですが、そういうのもこんな具合でハッキリその正体を確認することができます

Mavic2には災害救助用のモデルもありますが、そういった運用もかなり有効だろうなと感じましたね

撮影面

撮影としてはやはり人が映っていないとイマイチで、画面の中で動いている人や遊んでいる人がいないと楽しい動画にはなりませんでした

旅行中に出会った人が見せてくれた動画には海で遊んでいる人に協力して撮っている動画とかもあって、そういうのはとても魅力的でした

なとり
なとり
本当に良い動画は1人では撮影できなそうだ

まとめ

こんな感じで伊豆旅行を楽しんできました

交通費は往復6000円、宿泊費も2泊で6000円(温泉付き)だったのでお手頃な価格で週末旅行を楽しむことができました

なとり
なとり
今回は海や水系の撮影が多かったので次回は草原系のところに行ってみたいと思います!

*ドローンの飛行ルールは頻繁にかわります。今回空撮をした場所として記載している場所も閲覧時には規制がかかっている恐れがあります。空撮をする際には飛行可能であるかどうかのご確認下さい

 

  ~~広告エリア~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください