ゲーム関連

【人狼系推理ゲーム】 レジスタンス・アヴァロンで遊ぼう【Resistance Avalon】

なとり
なとり
レジスタンス・アヴァロンって知ってる?
Aちゃん
Aちゃん
うーん、ゲーム?
なとり
なとり
人狼みたいなボードゲームの一つなんだけど
なとり
なとり
アーサー王伝説がモチーフになっていて、アーサー王軍の円卓の騎士と、それに紛れた敵対勢力の話で
Aちゃん
Aちゃん
ふむふむ
なとり
なとり
一緒にミッションをしたり、妨害したりする感じで人狼よりストーリー色が強いんだ
Aちゃん
Aちゃん
へぇ、そういうゲームもあるんだね~
なとり
なとり
大きな違いとしては追放や処刑のシステムがないからゲーム終了まで退場者がいなくて、、
なとり
なとり
さらに片方の陣営の勝ちが勝ち条件を満たした後にも、反対陣営の一発逆転タイムがあったり最後まで遊べるようになっている
Aちゃん
Aちゃん
ほ~けっこう違う要素があるものね
なとり
なとり
人狼ゲームにおける初日噛みや、初日に吊られちゃってあとはずっと待ってるだけだった、、ということが起こらないことも特徴だ
Aちゃん
Aちゃん
みんな最後までやることがあるのね~いいわね
なとり
なとり
ちゃんと議論や推理の要素もあるから、人狼ゲームファンもいつもとは違うゲームで遊んでみるとまた違った展開や学びがあって楽しいと思う
Aちゃん
Aちゃん
いいわね
なとり
なとり
今日はそんなレジスタンス・アヴァロンの遊び方について学んでみましょう
Aちゃん
Aちゃん
おー!

*最初はゲームの背景から説明しているのでルールや役職の役割を見たい!という人は下のメニューからそこまで飛んでください


 

レジスタンス・アヴァロンとは、舞台背景

舞台はアーサー王の時代のイギリス。アーサー王率いる青陣営は傾いた王国を立て直すため、円卓の騎士に伝説の聖杯を求める指令を与えた。だがしかし円卓の騎士の中には既に敵の陣営のスパイが紛れ込んでいる

魔術師マーリンはすべての敵を把握しているが、もしマーリンが殺害されると魔女モルガナに対抗する術がなくなってしまうため名乗り出ることはできない

モードレット陣営の妨害を避けながら無事伝説の聖杯を入手しブリテンを再興するのだ。。!

なとり
なとり
壮大なストーリー!
Aちゃん
Aちゃん
こういう舞台背景を知るのもいいわね~

ゲームの目標

プレイヤーは合計5回伝説の聖杯を探す遠征ミッションを行うことができる。その内3回成功すれば遠征完了となる

なとり
なとり
味方の魔術師マーリンが誰かを敵にバレないようにしながら遠征ミッションを3回成功させるのだ

各役職の役割

アーサー王陣営(青陣営、正義陣営)

なとり
なとり
さあいよいよ各役職の仕事を理解しよう
Aちゃん
Aちゃん
お、楽しいやつだね。いってみよ~
なとり
なとり
まずは青陣営、アーサー王と円卓の騎士の登場だ!

青陣営は数は多いがマーリン以外誰が敵対陣営かを知ることはできない。

戦士

特に能力を持たない。人狼における素村

議論時間に誰が赤陣営か考えよう。青陣営の中で後述するマリーンが誰か赤陣営にバレないように振舞うことが重要

マーリン

最重要人物 モルドレッドを除くすべてのプレイヤーの陣営を知ることができる

マーリンが遠征メンバーをすべて青陣営で選べばミッションは100%成功するのだが、ゲームの最後にある暗殺タイムで殺されると赤陣営の勝利となるため、マリーンであることはバレないように振舞わなければならない

なとり
なとり
誰が赤陣営か知っているけどいえないもどかしさ、、、!

パーシバル

重要 どのプレイヤーが魔術師(マーリンorモルガナ)かわかる

2人の魔術師がわかるが、どちらかがマリーンでどちらかがモルガナだということまではわからない

マリーンと違い、最終盤面で暗殺されてもかまわないので動きやすい

モードレッド陣営(赤陣営、悪陣営)

なとり
なとり
アーサー王の勢力を敵対するモードレッド陣営

赤陣営は基本的に青陣営より少数で構成される。自信が赤陣営だとバレないように振舞う必要がある

赤陣営はオベロン王以外、誰が同陣営(赤陣営)かをお互いに知ることができる

戦士

特に何の能力も持たない

モルドレッド以外の赤陣営をすべて把握しているので遠征メンバーに自分もしくは味方が選出されるように誘導する

モルガナ

重要 パーシバルからマリーン候補者として見られる

最終段階で暗殺者に誰がマリーンかを伝えることが重要なので、自分への扱いが他とは違う人(パーシバル)を探しそこからマリーンを推測する

暗殺者

お楽しみ枠

青陣営の遠征がすべて成功した場合、暗殺者が任意の1人を選んで暗殺することができる

暗殺した対象がマーリンであった場合赤陣営の勝利となる

なとり
なとり
一発逆転!

モルドレッド

重要枠 マーリンから唯一赤陣営だと知られていない存在

青陣営の中で遠征メンバーに他の赤陣営をさけながら自分を選出するようなメンバーはマーリンである可能性が高いので、議論の様子からマーリンを探る

オベロン王

お遊び枠 オベロン王は誰が赤陣営かを知ることができない。他の赤陣営もだれがオベロン王かしることができない

味方がわからないので周りが見えていない発言をしやすい

なとり
なとり
名前とは裏腹に一番能力がない役職、オベロン王は配役に入らないことが多い

ゲームの進行~レジスタンス・アヴァロンの遊び方~

ゲームは5日間(5ターン)の議論&遠征フェイズ、そしてその後の暗殺フェイズで行われる

  1. メンバー選出の議論
  2. 遠征ミッション

これを5回繰り返す

なとり
なとり
5回の遠征チャンスの中で3回遠征ミッションを成功させたら青陣営の仕事は完了!

遠征フェイズ

メンバー選出&議論タイム

プレイヤーが順番にリーダーとなり遠征に行くメンバーを選出

遠征メンバーに赤陣営が含まれると遠征ミッションを妨害されてしまうため、それぞれが青陣営だと思われるメンバーを選出する

遠征の議決

リーダーがメンバーを選び終わったらみんなでそのメンバーでの遠征に対して参加or拒否の意思表示をすることができる

否決が多かった場合はその選出は流れ、リーダーが次の人に移りまたメンバーを選出します

一回の遠征でリーダーの人選が5回連続で否決されたらその時点でその日の遠征は失敗になって次の日に行きます(ルールによっては、次の選出は拒否不可もしくは赤陣営の勝利となる)

なとり
なとり
理想のメンバーを選びたいが100%の希望を実現することはむずかしい、、
Aちゃん
Aちゃん
折り合いをつけることも大事なのね~

遠征へ

メンバーが選ばれたら遠征へ向かいます。遠征参加メンバーはそれぞれ、遠征ミッションを成功させるか失敗させるかを選ぶことができます

1人でも失敗を選択している人がいたらその日の遠征ミッションは失敗に終わります

遠征ミッションが失敗したら

全参加メンバーは遠征ミッションが失敗したこと、そして遠征メンバーの何人が失敗を選択したかを知ることができます

例:ミッション失敗(妨害1人) 等

なとり
なとり
このミッションの結果を見て誰が赤陣営かを推測します!

日が進むごとに遠征の参加人数と赤陣営の妨害に必要な人数が増えていきます

例:遠征に行くのは5人、赤陣営が妨害するには2人妨害が必要等

なとり
なとり
どんどん複雑になっていって白熱するぞ!

各役職の動き

青陣営

戦士 遠征を成功させるため自分が選ばれるように振舞う。赤陣営を予想する
マーリン 赤陣営が誰かわかっているので遠征に青陣営が選ばれるように振舞う。
パーシバル 魔術師2名がわかっているので遠征の成果でどっちがモルガナか判別する

赤陣営

戦士 遠征を失敗させるためにメンバーに選ばれるように振舞う
モルガナ 青陣営の選出の様子からパーシバル、マーリンを探す
暗殺者 マーリンが誰かを探す
モードレッド モルガナ同様選出の様子からマーリンを探す
オベロン王 遠征を失敗させるためにメンバーに選ばれるように振舞う

遠征が終わったら

5回の遠征の中で2回までしか遠征ミッションが成功しなかったら赤陣営の勝利

3回遠征ミッションが成功したら青陣営の勝利は目前の状態で暗殺フェーズへ

暗殺フェーズ

遠征の妨害に失敗してしまった赤陣営ですが、まだ暗殺者がマーリンを殺害すればチャンスはあります!

暗殺フェーズまで来たら赤陣営は正体がバレてもかまわないので赤陣営同士で話し合って誰がマーリンかを議論します

モルガナモードレットは他の赤陣営より情報が多いのでより積極的にマーリン候補を挙げましょう

暗殺者がマーリンを殺害することができたら赤陣営の逆転勝利

暗殺者がマーリン以外を殺害したら青陣営の勝利

まとめ

なとり
なとり
こんな感じで議論と推理をしながら二つの陣営が戦っていくゲームです!
Aちゃん
Aちゃん
議論して遠征して、を5回繰り返しながら3回成功させてマーリンがバレなければいいのね~
なとり
なとり
そういうこと!
なとり
なとり
ゲーム終了までメンバーの途中退場がないし、ミッションが3連続成功したとしても暗殺のチャンスがあるから両陣営最後まで気が抜けないんだ
Aちゃん
Aちゃん
終わりまで楽しめるゲームね~
なとり
なとり
そうそう、人狼ゲームとはまた違った楽しさがあるから是非やってみよう!
Aちゃん
Aちゃん
お~!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください