製品紹介

iPad Airの大容量ケースにキーボードを入れて持ち運ぶ!Dadanism

「外にiPadエアーを持って行って作業をしたいな~」という時用に大容量iPadキャリーケースを用意しました

最初はiPadエアーが入るバッグを探してたんでけどなかなかいいのが見つからなくって、いっそiPadケースに財布とかその他全部入れちゃえと思ったんです

この製品は何個もポケットがついていて、なんとこれだけのものを入れることができます

サイズ的にはiPad Airの1回り大きいぐらいなんですけど、すごい大きいポケットがたくさんあるんです

こんな感じで小型のキーボードが入っちゃいます

なとり
なとり
これはでかい!

iPadとキーボード、スマホスタンドがあればノートパソコンとほとんど変わらないですからね

あとはこれに財布やスマホを入れてしまえばもう他に何もいらないというわけです

こちらが収納の様子です

 

なとり
なとり
無理なく収納できています

入れたもの一覧
iPad Air 10.9インチ
キーボード
スマホスタンド
スマホ
サイフ
nanacoカード

いやー入るものですねぇ

物量が多いので結構な重さになっちゃいましたけど、これ一つを抱えれば外作業ができるのでけっこう画期的です

iPadエアーのカバーとキーボードが一体になったSmart Keyboardっていうのもあるんですけど、2万円ぐらいして高価なのと、あとは常時キーボード付きは自宅で邪魔になっちゃうんですよね

created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838
(2022/07/07 23:32:25時点 Amazon調べ-詳細)

こうやって別のキーボード、スタンドを持って行った方が圧倒的に快適でコストも安いのでiPadエアーやプロで外作業をしたい人はこういうバッグを買ってみることをお勧めします

なとり
なとり
お金にすごい余裕があるなら試してみたいけども

今回のバッグは2000円ちょいの値段だったんですけど、バックの作りも割としっかりしてます

内側はベロアっぽい綺麗なつくり

なとり
なとり
よくできてますわ

まとめ

こんな感じで大容量ソフトケースを使うことでiPadエアーを使った外作用問題は一気に解決しました

せっかく高性能&大画面なiPadエアーを買ったのでこうやって外での活用を試してみたいと思います

なとり
なとり
カフェでブログとか書いてみようかな

ちなみに今回の記事で登場したその他アイテム

iPadエアー

ロジクールキーボード

スマホスタンド

スマホスタンドは金属で平べったいこの製品が最高にあっていると思います

以上本日は「iPadエアーの大容量ケースで外作業!」の紹介でした

  ~~広告エリア~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください